武田真治さんといえばサックスと筋肉!!ですよね(笑)

ムキムキした体で、その体を見せつけながらサックスを吹くビジュアルは最初見た時衝撃でした(笑)

あれ、誰なの?(笑)から始まりました!

 

すっかりサックスのイメージが付いている武田真治さん。

実際のところ彼が吹くサックスは下手なの?うまいの?と疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。

今日はそんなモヤモヤを解消すべく、武田真治さんのサックスの演奏に付いて動画を見ながら腕前を検証していきましょう!

スポンサードリンク



武田真治はサックス下手なの?動画でその腕前を検証!

まずは自分の耳でそのサックスの腕前を聞いてみてください!

どうでしょうか?

あんなに激しく動きながら吹くのすごいですね(笑)

 

キャラが面白いので下手でも上手くてもなんでもいいわ!って思ってしまうのが不思議なところですが(笑)

この演奏を聴く限り、武田真治さんはサックス下手ではないと思います。

にしても衣装(笑)かっこいいす。

 

このUSJのカウントダウンライブめちゃめちゃ楽しそうですね!w

武田真治はサックス下手なの?魂を揺さぶる演奏!

技術もあるし、音もちゃんと出ているので下手ではないですが、うるさいw

ひたすらキンキンしてますね。

吹奏楽をやっていた身としてはちょっと雑音多いのでは?(笑)と思ってしまうのですが。。。

 

実はこのロックな吹き方は彼のこだわりであってなされていることなんだそうです。

彼がサックスに求めている音はメタルでバリバリ鳴らす音!ちょうどギターみのような歪んでいてガツーンとした音と言っているそうで、

エレキギターのキュイーンってののイメージですかね?

 

彼の音色に関しては下手かとかではなく、聞いている方が好みか好みじゃないかによって変わってくるようですね!

スポンサードリンク



武田真治さんのサックスのマウスピースなどは特注品?


武田真治さんのサックスのマウスピースやリード、リガチャーの組み合わせはちょっと変わっていて特注品なんだとか。

武田さんのマウスピースは島田行男氏リペアによるヤナギサワのメタルの特注品 、リガチャーも島田行男氏リペアによるヤナギサワの特注品 リード、はすべてリコのラ・ヴォース MSです
求めている音はメタルでバリバリ鳴らす音、ギターみたいなちょっと歪んでいてガツーンとした音と書かれていますの
で 普通のサックスプレイヤーの方が求めている音とは違うようです

彼のこだわりが伺えますね!

武田真治はサックス下手なの?大好きな藤井尚之とセッション動画!

武田真治さん憧れの藤井尚之さんとのサックスでもセッション動画です!

 

個人的に藤井尚之さんの音色きれいすぎて好きです。

二人でやると武田真治さんの音色は優しさが欠けると思うのですが、彼の持ち味のロックさが出ない曲なので仕方がないかもしれません(笑)

大好きな藤井尚之さんとセッションできてとてもうれしそうですね!

武田真治はサックス下手なの?ネットで賛否両論声

面白いですね(笑)個人的にもちょっと自己主張しすぎwとは思うところはあります。

武田真治がサックスをやり始めたきっかけは?

お姉ちゃん子だった武田真治さんは、お姉ちゃんが「チェッカーズのサックスの藤井尚之さんがかっこいい!」言ったのをきっかけに、

誰やその藤井尚之さんとは?ということでサックスに出会い興味を持ったようです。

 

きっかけは単純なものですよね(笑)

ちなみに中学生の時からサックスを吹き始めた武田真治さんはサックス歴は長く30年くらいなんだそうです!

そこまで続けられるって素晴らしいですよね!

サックスは中学の時にお父さんに買ってもらった?

お父さんを3年がかりで説得して、中3の時にサックスを買ってもらったようです!

値段にして約16万円!中学生にしてはまぁまぁな金額ですよね!

武田真治はジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得している!?

 

中学生の時からサックスをはじめ将来はサックス奏者になりたいと徐々に思い始めたんだそうです。

そしてックス奏者になる為の足掛かりになればいいということで、中学の頃に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト応募したんだそうです。

 

なんか色々間違ってる気がする(笑)

普通サックス奏者になりたければ、吹奏楽に入ったり、音大に行こうとかするでしょw

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストとかつながりが一切ないw

 

しかし、今となってはサックスでプロとして演奏する夢を叶え、俳優としても活躍されているってとてもすごいですね!

俳優になるのが夢じゃなかったのにここまで俳優頑張れるのもすごいなと思ってしまうのは置いといてw

武田真治はサックス下手なの?動画でその腕前を検証!まとめ


 

  • 武田真治のサックスは下手ではない(笑)
  • 彼がサックスに求めている音はメタルでバリバリ鳴らす音!ちょうどギターみのような歪んでいてガツーンとした音
  • サックスのこだわりが強くマウスピースなど特注品!
  • 中学生から始めたのでサックス歴は30年以上!
  • ックス奏者になる為の足掛かりになればいいということでジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募

 

好きなことを続けるってすごいこと。

今回をきっかけに彼の演奏をまじまじと聞いてみましたが、曲によっては好きって感じです。

全部あの吹き方されるとうるさいですからねw

ですが彼のキャラ特もあり、下手でも上手でもなんでもいいわって思えるのもすごいところ(笑)

 

彼のサックスへの情熱もわかったことでまた違う聞き方ができそうです♪

皆様もこれをきっかけに彼のサックスを知っていただけたら嬉しいです!

スポンサードリンク