2017年の台風も21号。

台風21号2017の名前は「ラン」となりました!

 

かなり強い台風なので注意が必要です。

台風11号2017の最新進路予想を「ヨーロッパ」のECMWFを見て行きましょう!

 

最新の予想からさらに日本への上陸の日程や被害も予想していきたいと思います!

スポンサードリンク



台風21号の特性

<19日06時の実況>
大きさ 大型
強さ 強い
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯 15度10分(15.2度)
東経 130度35分(130.6度)
進行方向、速さ 北北西 15km/h(9kt)
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域 南側 800km(425NM)
北側 560km(300NM)
<19日18時の予報>
強さ 強い
存在地域 フィリピンの東
予報円の中心 北緯 16度30分(16.5度)
東経 129度55分(129.9度)
進行方向、速さ 北北西 15km/h(7kt)
中心気圧 960hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 60km(30NM)
暴風警戒域 全域 190km(100NM)
<20日06時の予報>
強さ 強い
存在地域 フィリピンの東
予報円の中心 北緯 18度05分(18.1度)
東経 129度35分(129.6度)
進行方向、速さ 北 15km/h(8kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 40m/s(80kt)
最大瞬間風速 60m/s(115kt)
予報円の半径 90km(50NM)
暴風警戒域 全域 240km(130NM)
<21日03時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 沖縄の南
予報円の中心 北緯 20度40分(20.7度)
東経 129度20分(129.3度)
進行方向、速さ 北 15km/h(8kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(95kt)
最大瞬間風速 70m/s(135kt)
予報円の半径 200km(110NM)
暴風警戒域 全域 410km(220NM)
<22日03時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 日本の南
予報円の中心 北緯 24度30分(24.5度)
東経 130度35分(130.6度)
進行方向、速さ 北北東 20km/h(10kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(95kt)
最大瞬間風速 70m/s(135kt)
予報円の半径 310km(170NM)
暴風警戒域 全域 520km(280NM)

非常に強い台風となっています!

台風21号の特徴としては「雨量が多い」とのこと。

 

台風が接近したら日本各地で大雨洪水警報が発令が予想されています。

 

 

台風の風速の目安

中心付近の最大風速 : 強さの目安

・0~17m/s:最弱の台風。春一番レベルで被害はほぼ無い。

・17~25m/s:ただの台風。油断は禁物で暴風警報も確認が必要。

・25~33m/s:やや強めの台風。暴風雨警報がでる可能性が高い。

・33~44m/s:強めの台風。雨戸を閉めて外出は控える。

・44~54m/s:非常に強い台風。駐車場の車の動くほどの風が吹く。

・54~60m/s:猛烈な台風。風速計が壊れるほどで家も飛ぶ可能性がある。

・60m/s以上:スーパー台風。街の全てが麻痺するレベル。日本は未経験。

台風21号2017最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」!

・2017年10月20日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

・2017年10月21日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

・2017年10月22日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

・2017年10月23日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

・2017年10月24日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

・2017年10月25日最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」

出展: https://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue/medium-mslp-wind850?time=2017102000,120,2017102500&projection=classical_eastern_asia

(※クリックで大きく出来ます)

 

2017年の10月中旬に発生した台風21号の「ラン」。

最新進路予想「ヨーロッパ(ECMWF)」としては日本本土をやや南よりに通過していく予想となっています!

 

気象庁・米軍はの進路予想はこちら!

台風21号(ラン)2017最新進路予想(気象庁・米軍)!日本上陸日や被害も予想!

 

移動速度はややゆっくりとなっており、日本上陸してからも2日ほどかけてゆっくり移動することが予想されていますね!

大雨洪水警報の心配があり、雨が長く続く可能性が高いので注意が必要です。

 

九州は2017年夏の台風で大雨洪水による流木の被害がありましたが、台風21号も豪雨となる可能性が高いのまた心配ですね。

 

【太ももを細くする方法】一週間で最速で痩せるダイエット法とは?

【太ももを細くする方法】毎日5分のリンパマッサージ・ツボ押しで太もも-5cmになる方法とは?

スポンサードリンク



 

 

台風21号2017の日本上陸日や被害も予想!

2017年10月20日現在台風21号はフィリピン上空をゆっくり移動しています。

日本上陸日として予想できるのは

 

「台風21号は日本上陸は2017年10月21日の夜中!」

 

といえますね。

 

21日の夜、寝る前には雨戸をしっかり閉めてから寝るようにしましょう!

 

風力も強いですが、それ以上に豪雨と長雨の心配があるのでいつでも非難できるように防災グッズを準備しておくと良いですね。

最低限準備しておくと良いものは

 

・懐中電灯

・非常食7日分

・飲み水

 

です!

地震の時にも役にやつので常にこの3つは準備しておきましょう!

 

台風の前日には庭やベランダのものはできるだけ倉庫や家に入れておくと良いですね。

近場の家に飛んで迷惑をかける心配もあるのでできるだけお互いのためにできる努力をしましょう!

 

夜中にくる台風なので、何かあったときのために対応できるように早めに寝るように心がけておきましょう。

 

雨戸やシャッター今すぐチェック!

備えあれば憂いなし!

 

 

『コウノドリ2』動画1話の見逃し配信を無料視聴する方法は?

コードブルー3 最終回 動画の無料見逃し配信情報!

 

スポンサードリンク