日本の真下に進んでいる2017年の台風9号。

このまま北上して日本上陸となるのでしょうか。

台風9号「ネサット」の最新進路の予想を気象庁、米軍のJTWC共に見て行きたいと思います!

日本上陸日のや被害も合わせて予想していきます!

スポンサードリンク



台風9号の特性

・進行速さ:15km/h(9kt):

・中心気圧:985hPa

・中心付近の最大風速:30m/s(55kt)

・最大瞬間風速:40m/s(80kt)

・暴風域全域 :60km(30NM)

・強風域南西側 :330km(180NM)

 

進行速さはゆっくりで最大瞬間風速も強い台風となっています。

範囲も広く大きな被害となる可能性のある台風だということがわかりますね!

 

台風の風速の目安

中心付近の最大風速 : 強さの目安

・0~17m/s:最弱の台風。春一番レベルで被害はほぼ無い。

・17~25m/s:ただの台風。油断は禁物で暴風警報も確認が必要。

・25~33m/s:やや強めの台風。暴風雨警報がでる可能性が高い。

・33~44m/s:強めの台風。雨戸を閉めて外出は控える。

・44~54m/s:非常に強い台風。駐車場の車の動くほどの風が吹く。

・54~60m/s:猛烈な台風。風速計が壊れるほどで家も飛ぶ可能性がある。

・60m/s以上:スーパー台風。街の全てが麻痺するレベル。日本は未経験。

 

台風9号2017最新進路予想 気象庁!

出展:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/1709.html

(※クリックで大きく出来ます)

 

2017年に発生した台風9号の「ネサット」。

日本の真下へゆっくりと移動して生きた台風9号ですが、そのまま北上すると日本へ上陸する恐れがあると言われています。

 

しかし、台風9号の最新進路予想を見てみると北西に向かっているということがわかりますね!

 

夏の風は不安定になっており、風に抑えれて北東に向きを変える可能性もあるので、今後も注意が必要です!

スポンサードリンク



台風9号2017最新進路予想 米軍!

出展:米軍合同台風警報センターJTWC https://metoc.ndbc.noaa.gov/
(※クリックで大きく出来ます)

※JTWCの時間差日本と9時間あるので9時間足して考える必要があります。

 

米軍の進路予想も見て行きましょう。

気象庁に比べてそこまで大きく進路予想は変わりませんが、やや東よりの予想となっていますね。

 

現在は日本への向かうという予想ではないようですね。

 

動きが遅いので勢力を伸ばし続けています。

大変危険な台風になる可能性が高いです!

台風9号2017日本上陸日や被害も予想!

現在は日本の真下を北東へ向かって移動している台風9号。

このままの進路で進めば日本へ上陸することはないですね!

 

もし上陸したら被害はかなり大きく、車を横転させるほどの危険性を秘めています。

 

今後も台風9号ならびに、台風5号の動きに注意深く見て行きましょう!

スポンサードリンク