シンクロナイズドスイミングの選手として活躍している乾友紀子さん。

 

オリンピックにも出場しておりメダルを獲得するという快挙を成し遂げた

素晴らしい選手ですよね!

 

多くの選手が乾友紀子さんの背中を見て目指しているのではないでしょうか。

そんな乾友紀子さんの出身高校や大学などの学歴はどうのようになっているのでしょうか。

 

井村コーチからは「ワンちゃん!」とよく呼ばれていますがその理由は何なのでしょうか?

なぜワンちゃんと呼ばれているのか、気になるところですよね!

スポンサードリンク



乾友紀子の出身高校の学歴は?

多くの大会に出場して優秀な成績を収めている乾友紀子さん。

その力強い泳ぎと可憐な演技はまさに芸術ですよね!

 

乾友紀子さんの出身高校はどこなのか

大学はどのへ進学したのか、学歴を見て行きましょう!

 

まずは高校から。

乾友紀子さんの出身高校

 

「近江兄弟社高等学校」

 

のようですね。

偏差値は訳50ほどと言われておりますね。

 

スポーツが盛んな学校でバスケや卓球の強豪高校となっていますが

乾友紀子さんがやりたい「シンクロナイズドスイミング部」はなかったようですね。

 

シンクロナイズドスイミング部がある学校が殆ど無いのでしかたないですね。

乾友紀子さんはシンクロナイズドスイミングの練習をするために

片道2時間のかけて練習場へ通っていたそうです。

 

学業とスポーツの両立が大変だったようですね。

それで偏差値50とはかなりの努力家だということがわかりますね!

乾友紀子の大学はどこ?

滋賀県近江八幡市内にある近江兄弟社高等学校に通っていた乾友紀子さん。

大学はどこへ進学したのでしょうか。

 

乾友紀子さんが進学した大学は

 

「立命館大学」!

 

偏差値は高校と近く「約54」と言われていますね。

 

スポーツ推薦による進学だったといわれていますね。

 

大学でも学業とスポーツ両立をしっかり行っており

在学中に「日本選手権デュエット優勝」「ワールドカップデュエット3位」

という素晴らしい成績を残しています!

 

バランスよく頑張っている方こそ、どちらも成功していますよね!

日々が両方に頑張ることによって自分を高めていけるのかもしれませんね。

乾友紀子がワンと言われる理由はなぜ?

スポンサードリンク




乾友紀子さんはよく井村コーチから「ワンちゃん!」と呼ばれていますよね!

乾友紀子さんは「いぬい ゆきこ」さん、どこにもワンなんて入っていません。

 

ではなぜ、井村コーチから「ワンちゃん」と呼ばれているのでしょうか

その理由が気になりますよね!

 

どうやらその理由は

 

「初対面でいぬいゆきこときいて犬が思い浮かんだから!」

 

とのことです!

「いぬい → いぬ → 犬」

ということですね。

 

驚くほど単純な理由で驚きました!

 

乾友紀子さんは小学校6年の時に大阪の井村シンクロクラブに所属しており

その時からすで「ワンちゃん」と呼ばれていたようですね。

 

井村コーチが乾友紀子さんに宛てた手紙でももちろん「ワンちゃん」と書いてあるようです!

 

その手紙とは

「ワンちゃんへ、堂々とすること。だってワンちゃんは日本代表選手なのだから。

勢いのある演技を目指しましょう!」

 

というエールの手紙なんだそうです。

井村コーチと乾友紀子さんのを感じますね!

 

乾友紀子さんは井村コーチのことをかなり慕っており

今の演技が出来るのも井村コーチのおかげだといっているようです。

 

乾友紀子さんの素晴らしい演技には素敵な師弟関係の元になりたっていたのですね!

乾友紀子さんのプロフィールや経歴を紹介!

最後に乾友紀子さんのプロフィールや経歴を紹介していきたいと思います!

名前:乾 友紀子(いぬい ゆきこ)

生年月日: 1990年12月4日(26歳)

出身:滋賀県近江八幡市

身長:169cm

体重:55kg

 

身長が約170cmということで結構高いですね!

演技が力強く見えるのは高身長だからというのもあるようですね。

 

現在26歳ということで東京オリンピックには29歳ですね。

体力的にきつくなってきますが日々の練習で年齢を乗り越えてほしいですよね!

 

東京オリンピックでも素晴らしい演技をしてメダルを獲得するのではないでしょうか。

とても楽しみですね!

 

一日10時間は練習しているとのことですが

体調には気をつけて欲しいところです!

 

簡単な経歴も紹介していきたいと思います!

 

  • 2006年世界ジュニア選手権大会 S3位・T3位・FC3位
  • 2008年世界ジュニア選手権大会 D2位・T3位
  • 2009年世界水泳選手権 DTR4位・TTR5位・FC5位・DFR6位・TFR6位
  • 2010年ワールドカップ D3位・T4位・FC4位
  • 2010年アジア大会 D2位・T2位・FC2位
  • 2011年世界水泳選手権 DTR5位・DFR5位・TTR5位・TFR5位
  • 2012年ロンドンオリンピック D5位・T5位
  • 2013年フランスオープン STR優勝・SFR2位・DTR3位・DFR3位
  • 2014年アジア大会 D2位 T2位 FC2位
  • 2015年世界水泳選手権 STR5位・DTR3位・TTR3位・SFR5位・DFR4位・TFR3位・FC3位

 

多くの大会で優秀な成績を残していることが分かりますね!

 

今後も乾友紀子さんの大きな活躍に期待が集まっています!

今後も乾友紀子さんを応援していきましょう!

スポンサードリンク