ついに新元号が発表されましたぁ!決定した新元号は『令和』!

 

令和(れいわ)の響きはすごくきれいで、どんな意味が込められているのかすごく気になりますよね。

 

そこで、新元号の令和とはどんな意味があるのか?わかりやすく解説していこうと思います♪

スポンサードリンク


新元号は『令和』に決定!その意味は「新しい時代をみんなで築いていくこと」

新元号 令和 どんな 意味 分かりやすく 解説

ついに新元号が『令和』(れいわ)に決定し、世間がいい意味で驚きとにぎわいを集めていますね。

 

私もテレビの前で2時間前から待機してワクワクしていました(笑)

 

そして発表された令和ですが、この新元号の令和にはいったいどんな意味が込められているのか?

 

安倍首相は会見で「美しく心を寄せ合う中で文化が育つという意味が込められています。」と述べていました。

 

これは、簡単に言うと「新しい時代をみんなで築いていこう」という意味なんです。

 

その意味を裏付けるかのように、今回新元号の典拠とされた万葉集は「天皇・皇族・貴族・防人・農民まで幅広い人たちが歌った歌を綴っている」と会見で話していました。

 

新しい時代をみんなで作りよりよい日本にしていこうという意味が込められた新元号。

 

なんだかとても心に響きますね。

万葉集からの引用は異例でこれまでにないのにどうして使われた?

新元号 令和 どんな 意味 分かりやすく 解説

新元号はいままで中国の古典を由来としていたみたいですが、今回は史上初の日本の古典『万葉集』から由来しています。

 

そのため、「典拠が万葉集は異例!これまでにない!」とニュースでもざわめきが起こっていましたよね。

 

では、どうして今までとは大きく変わって新しい流れを取り入れたのか?

 

そこにはこんな願いが込められていました。

 

「平成はさまざまな改革や変化が起こった時代であり、今の若い世代は新しいことに柔軟に前向きに考えることができる。そして、ひとりひとりが大きな花を咲かせ活躍できる社会と日本の未来を…。」

地位や身分に関係なく築くことができる社会が日本の未来を明るくする=新しいことにチャレンジをする

 

これからの日本にとって本当に必要なことが新元号に詰め込まれているのがわかりますね。

新元号は『令和』はどんな意味か分かりやすく解説!まとめ

新元号 令和 どんな 意味 分かりやすく 解説

新元号に選ばれた令和は史上初の万葉集からの出典ということもあり、発表直後これまでにない異例なことだと驚きに包まれました。

 

しかし、令和に込められた意味となぜ万葉集からなのか?ということを知れば知るほど、心に響く新元号なのではないかと思います。

 

これからの令和の新時代、どんどん新しいことにチャレンジし続け日本の発展と明るい未来を実現できるといいですね!

スポンサードリンク