2014年に開催された「トップコート20thスターオーディション」で見事グランプリを受賞し芸能界入りを果たした水上京香さん。

2017年4月からは日本テレビ「Going! Sports&News」の日曜日担当・お天気キャスターに抜擢され、知名度を一気にあげたのではないでしょうか?

 

そんな水上さんが2017年下半期の連続テレビ小説「わろてんか」にも出演してみえるそうです!

そこで今回は、水上さんの「わろてんか」での役名や役柄、演技力はどうなのかということにスポットを置いて一緒に見ていきたいと思います(*’▽’)



水上京香のわろてんかでの役名や役柄は?

2017年の下半期の連続テレビ小説として放送されている「わろてんか」。

この作品は明治から昭和初期の大阪を舞台に、笑いをビジネスにしたヒロイン・藤岡てんの活躍を描いているそうです。

 

ヒロインの藤岡てん役は、新たなCMの女王として注目され始めている「葵わかな」さんが演じてみえます。

そしてこの作品で水上さんは、加納つばき役に見事抜擢されました!!

 

成田凌さん演じる藤岡てんの長男・北村隼也と恋に落ちる女性の役なのだとか♪

水上さん演じる加納つばきが出演し始めたのは2月12日から放送の「第20週放送」からです!(^^)!

 

父親が大手銀行の頭取で箱入り娘なのですが、アメリカでの生活経験もあったことから当時の女性としては先進的な考えを持っている女性という役柄で、一筋縄ではいかなそうな隼也との恋の行方が楽しみですね(*’ω’*)

 

水上京香の出身高校や大学はどこ?学歴と偏差値を調査!

水上京香のわろてんかでの演技力の評価は??

連続テレビ小説「わろてんか」は大阪を舞台としているので、もちろん役者さんは関西弁で演じてみえます。

 

水上京香さんは滋賀県出身ですので、とあるインタビューで『自分が生まれたときから慣れ親しんできた関西弁でお芝居をすることが、すごく楽しみです。』と答えてみえました。

 

可愛らしい顔の水上さんのナチュラルな関西弁にネットでは『可愛い!』・『方言素敵!!』という好反応があったようです♪

もともとバレエをしていたということもあり、表現力もなかなかの実力だったようで、『演技が思っていたより上手だった!』という反応もあったようです(*^^)v

 

もしかして演技力が認められて、続々と出演作品が増えるかも知れません(‘ω’)ノ

水上京香の仰げば尊しでの役は何?演技が下手との噂も?

水上京香は在日の韓国人で目は整形?Going!で美足が話題に!



水上京香のわろてんかでの英語力は!?

近藤良照さん(@kompo875.pg)がシェアした投稿

水上京香さん演じる連続テレビ小説「わろてんか」の加納つばきは、良家のお嬢様でアメリカに10年滞在していたという役柄だそうです。

 

英語のセリフは決して多くはないのですが監督からは『一言で10年の重みを出して欲しい』と指示されてしまったそうで、水上さんは少しプレッシャーを感じてしまっているのだとか(;゚Д゚)

 

水上さん自身、あまり英語が得意だったわけではないそうですが中学時代に「英語暗唱大会」の代表に選ばれたこともあるそうです!!

 

そして、2015年には英会話教室「ベルリッツ」の広報で短期集中レッスンを受けている水上さんの姿が動画も公開されています!

短期間でグングンと英語力を上げている水上さんに驚いた方も多いようで、ネットでは『努力家なんだな』という反応もありました!

 

ですので、感を取り戻したら素敵な発音の英語で演じることができるのではないかと思います♪

水上京香の関連記事一覧

水上京香の仰げば尊しでの役は何?演技が下手との噂も?

水上京香は在日の韓国人で目は整形?Going!で美足が話題に!

水上京香の出身高校や大学はどこ?学歴と偏差値を調査!