回転すしチェーン「くら寿司」の店舗で撮影された不適切な動画がSNSに投稿された問題で、世間的にも大問題になりました。

くら寿司に止まらず、セブンイレブンなども問題になりましたが、バイトが問題行動を起こす事件。

その名も「バイトテロ」とても分かりやすい言葉にまとめていただけたなぁなんて思いきや、現在あのくら寿司で問題になったバイトたちはどうなったのか?

その動向をまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク



くら寿司のバイトテロ !2019年3少年の現在は?

大阪府警は29日、投稿した元アルバイト店員(17)ら少年3人を偽計業務妨害容疑で書類送検しました。

話題となって大問題となったことですが、その後どうしていくのか、決まらないまま時が過ぎて行ったのではないでしょうか。

29日にやっと現在が明らかになり、書類送検という形で処理されました。

反省してくれればいいのですが、悪ふざけがどれだけ周りに迷惑をかけるのか勉強してもらいたいものですね;

くら寿司のバイトテロ !事件の内容は?

問題となったのはバイトがSNSにあげた動画が原因です。

魚の切り身を包丁でさばいて、「これは捨てます」と言いながら

ゴミ箱に投げ入れたあと、拾い上げてまな板の上に置く様子が映っています。

このバイトテロも実行者と撮影者がすぐに特定され、さらに「くら寿司」はその二人に損害賠償等の法的措置をとる準備をすると発表し衝撃を与えました。

(実際のところ、損害賠償をしたかは世間には明らかになっておりません。こちらが問題となった動画です。

悪ふざけ以外のなんでもないですね。自分の行動が周りにどう影響を与えるのか。

今一度考えなければなりませんね。

スポンサードリンク



バイトテロ後のくら寿司の対応に称賛の声!早めの対応と、適切な再発防止!

しかしくら寿司も黙ってはいません!たまったもんじゃないっといわんばかりに行動させています。

くら寿司は、バイトテロ対策を動画で作成し、ホームページ上で発表しました。

その対応の速さに称賛の声が上がっています。

くら寿司はなんと、携帯やスマホなどが厨房に持ち込まれないように、厨房に入る際に、従業員に対して、金属探知機で検査を行う。

カメラも全店舗の厨房に設置され衛生管理の徹底がされています。

このような対応が、お客様の信頼回復に繋がるのですね!すごい!くら寿司がんばってほしいです!

くら寿司で話題となったバイトテロとは?

主にアルバイトなどの非正規雇用で雇われている飲食店や小売店の従業員が、勤務先の商品(特に食品)や什器を使用して悪ふざけを行い、Twitterなどに投稿するバカッターの一種。

ちなみにバカッターは、日本のインターネットにおいて誕生したTwitter利用者による行為の様相を表すインターネットスラング。「馬鹿」と「Twitter」のかばん語。

なんとも悲しきかな。

今まで問題となったお店は

  • セブンイレブン
  • 吉野家
  • ブロンコビリー
  • ピザハット
  • バーミヤン
  • ローソン
  • 大戸屋
  • ビックエコー

など。以外にも探したらありました;

悪ふざけするバイトのせいで経営や評判が下がるのはたまったもんじゃないですね;><。

くら寿司のバイトテロ !2019年3少年の現在は?まとめ

  • くら寿司のバイトテロの3少年の現在は偽計業務妨害容疑で書類送検。
  • 問題となったのはSNSにあげた厨房での悪ふざけ動画。
  • バイトテロ後のくら寿司の対応に称賛の声!再発防止の早めの対応が素晴らしい。                  

バイトテロはこれからも、少しずつ出てくるかも知れないですね;

悪ふざけがどれだけ怖いか、お店の看板背負っているのを忘れないで欲しいですね;

スポンサードリンク