入野自由さんは(いりの みゆ)と読みます。

いりのじゆうさんではないですよ!(笑)

彼の代表作、出世作と言われているのは千と千尋の神隠しの「ハク」ですよね!

声が透き通っていて、数々の女性を虜にしてきました!

今回は入野自由さんのハクをやった年齢は?そして現在はいくつで何をやっているのでしょうか?

記事まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク



入野自由はハク役をやった年齢はいくつ?

入野自由さんが、声優をして名前が世に知られることになった作品「千と千尋の神隠し」は2001年(平成13年)7月20日に日本公開されました。

今からおよそ18年前の作品なのですね!もうそんなにたったんですね!

入野自由さんは1988年2月19日生れで現在31歳。

ハクを演じたのはなんと中学生!

『千と千尋の神隠し』のオーディションを受けハク役を獲得したときは中学生の13歳だったそうです。

若い!!!!(笑)

入野自由さんは元々劇団ひまわりに所属され4歳の頃から活動されているので、芸歴は20代の時に既に20年以上されていて…。

大ベテランですよね!

13歳という若さで見事に演じたハク役ですが今ではもうその声が出ないそうで幻だそうで??

入野自由のハクの声はなぜ幻なの?

13歳で声を当てたハクはちょうど入野自由さんが声変わりをしたばかりの時期だったそうなので声変わり時期の独特の透明感がある声何だそうです。

今の入野自由さんの声とは違いますもね!現在ではハクの声を出すことはできないとのこと。

幻なんですね!そのエピソードがまたイィ…(笑)

それではハク様と他のキャラクターの声を聞いてご堪能ください…!!

入野自由のハク様の人気っぷり。

はい!そうなんです!イケメンですね!ヘッドホンで聞いてキュンキュンしたくなる声ですね!

テレビから流れてくる声だけでカッコイィと私は思ってしまいます(笑)

スポンサードリンク



入野自由は現在は何をやっているの?

声優、俳優、歌手でもある彼。

いったい2019年の今は何をされているのでしょうか?

2019年は約2年半ぶりにソロライブを開催されています!

ツアー名は

Kiramune Presents IRINO MIYU LIVE TOUR 2019 “TEN”

こちらは2018年に開催されたKAmiYUは、Kiramuneに所属する神谷浩史、入野自由の2人で結成された音楽ユニットのライブの様子。

声優さんのライブって歌だけじゃなくて、お芝居や面白い企画とかがあって楽しそうですね!

入野自由さんは、2017年に海外留学のため一時活動を休止されていました!
海外のエンターテイメントに興味をもち、勉強するために数ヶ月から1年かけて言ってくる!「さっと行ってさっと帰ってくる」という言葉を実現されています。

 

 

入野自由さんは人気声優でもあり、俳優としても活躍中の入野自由さんは、2017年舞台「屋根の上のヴァイオリン弾き」のモーテル役で出演しました。また、2018年には舞台「銀河鉄道999」で大山トチロー役で出演するなど、俳優としても活動中です。歌手活動では、2018年の6月にシングル「FREEDOM」を発売、2019年の3月にミニアルバム「Live Your Dream」を発売しています。

声優としては、2018年アニメ「風が強く吹いている」の柏崎茜役、「深夜!天才バカボン」のバカボン役、2019年アニメ「真夜中のオカルト公務員」の姫塚セオ役、アニメ「キャロル&チューズデイ」のロディ役、2018年の劇場版アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」のエリアル役などに出演しました。

 

とても多才ですね!これからも幅広いところで活躍されるのが想像できますね!

入野自由はハク役をやった年齢はいくつ?現在は?まとめ

 

  • 入野自由さんがハクを演じたのは中学生の13歳の時。
  • ハクは丁度声変わりをした時期であの透明感のある声はもう出ない。幻の声である。
  • ハク様は女性から絶大な人気を誇っている。
  • 入野自由さんの現在は歌手としてのライブ活動や、舞台、声優と活動の幅がとても広い。

 

ハクの声が入野自由さんだとは知らなかったので驚きでした!

女性がやっているのかな?と思っていたら中学生の少年だったのですね。

丁度声変わりの時でその時にしか出せなかった声だなんてまた素敵ですよね…。

それを知った上で千と千尋の神隠しを見たらまた違った楽しみができそうですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク