大きな悲劇を招いた渋谷事故の犯人である飯塚幸三だけでなく、プリウスに同乗していた嫁とその息子も許せないと怒りの矛先が向いています。

 

そんな中、警察は容疑者である飯塚幸三退院後も逮捕しない方針を発表しさらに国民の批判も殺到しているようです。

スポンサードリンク


飯塚幸三の息子も嫁も許せない…謝罪に行く気配もなし

飯塚幸三 息子 嫁 許せない 声 警察 逮捕しない 方針 批判

プリウスの暴走による高齢者の渋谷事故と言われていましたが、中身が明確になればなるほど納得できないことが多いですよね。。

 

そして、今ではその批判も容疑者である飯塚幸三だけでなくその息子と嫁にも向けられています。

 

その理由は、息子も嫁も車の運転が危ないとわかっていたのに飯塚幸三の運転を止めなかったこと、そして母親と子供の家族で一人残されてしまった旦那さんへ謝罪もしないということ。

 

当然ですが、これらに対して「何を考えているんだ?」といった声があがっているんですね。

 

報道では嫁の方も足を骨折して入院したと言われていますが、だとしても息子は何をしているのでしょうか?

 

父親である飯塚幸三の指示で、Facebookの削除や電話の解約などをする時間はあるのに、謝罪に来る時間はないのかという疑問…。

 

確かに家族である飯塚幸三やその妻である母親の対応をする時間はいると思いますが、もうこの悲劇が起こってもうすぐ1週間が経とうとしています。

 

被害者である旦那さんの方は事故から5日で会見を開いているのに…。

 

これでは、飯塚幸三の息子も妻も謝罪に行く気はなく自分たちの保身しか考えていない、と思われても仕方ないかも知れませんね。

 

ただ、すぐに謝罪へ出向いたところでご遺族の旦那さんが受け入れられないかも知れませんし、今後どうすべきかしっかり整えたうえで動こうといった考えもないとも言えません。

 

どちらにしても、納得できる動きがあってほしいものです。

飯塚幸三を逮捕しないと決定した警察へも批判!

飯塚幸三 息子 嫁 許せない 声 警察 逮捕しない 方針 批判

当初、飯塚幸三は胸の骨折などで入院しているため逮捕ができないと言われていたため、忖度の可能性もあるがきっと退院したら逮捕されるはず!とどこかで思っていました。

 

しかし、実際は逃亡の恐れはなく身元引受人もいて証拠隠滅などの可能性も低いとし、退院後も逮捕をしない方針を警察は発表。

 

ただでさえ上級国民だから忖度されているのでは?と疑問をもたれ批判されていたのに、これでいよいよ警察の忖度であると断言されてしまうのも当然かもしれません。

 

このことに関して警察は、「飯塚幸三が上級国民である事実は調査を進めていくなかでわかったことなので、指摘と全く関係ない。」といったことを言っています。

 

感情だけでいうと忖度だという気持ちもわかりますが、警察の言っていることも事実であるのは確か。

 

とはいえ、やはり納得がでず批判してしまう人の方が多いようです。

 

スポンサードリンク


飯塚幸三の息子と嫁そして警察に対するTwitterの反応

飯塚幸三 息子 嫁 許せない 声 警察 逮捕しない 方針 批判

国民は飯塚幸三とその息子も嫁も許せない、許すな!といった声が相次いでいます。

 

そこで、Twitterではどのような反応になっているのか少しご紹介しましょう。

わざと事故を起こして招いた悲劇ではないのは重々承知ですが、やはり内容が内容なだけにTwitterでも強い意見が飛び交っているようです。

飯塚幸三の息子も嫁も許すな!警察の逮捕しない方針に怒り爆発!まとめ

飯塚幸三 息子 嫁 許せない 声 警察 逮捕しない 方針 批判

飯塚幸三の息子も嫁も許せないといった声だけでなく、さらに警察が逮捕をしない方針を決定するなどまったく理解ができない現状に批判が非常に多いです。

 

なんで謝罪にも行かないのか?どうして被害者である旦那さんの方が動きが早いのか?上級国民だから忖度は当然?

 

真実は当人たちにしかわかりませんが、一刻も早くみんなが納得はできなくても少しは理解できる進歩があると嬉しいです。

スポンサードリンク