夏といえばBBQ!

 

家の庭でも出来ますが、やはり夏なので川や海でBBQしたいですよね!

しかし、いざBBQをやろうと思っても何必要なのか、何を準備すれば良いのか分からなかったりします。

「一年前のBBQでなんか忘れ物あって今年は持っていこうと思ってたけど、なんだっけ?」なんてことも良くありますよね!

 

そこで、BBQの準備をする上で必需品となるものを紹介していきたいと思います!

また、最近では便利なグッズも多くで販売されているのでそちらも併せて紹介してきます。

 

帰りの際の片付けをスムーズに終わらせるお勧めの商品も持って行きましょう!

夏を最高に楽しむ!ページ一覧!!

BBQで準備する必需品は?

年中BBQをやっている方は少なく、夏だけ川や海へBBQしに行く方も多いと思います。

そうすると一年前に何を持っていったのか、何があったら便利だったのか忘れてしまいますよね!

 

BBQで準備する上での必需品を紹介していくので是非参考にしていただけたら嬉しいです!

 

・バーベキューコンロ

BBQをする上で一番大事なのがバーベキューコンロ。

大きさや種類がたくさんあるので迷うかもしれませんが、安すぎるコンロは炭からアミまでの距離が近くてすぐお肉が焦げてしまったり、空気を取り込む穴が小さすぎて点火に時間がかかったりと、微妙な設計な物もあります。

人数に合わせたサイズを選び、あまり安すぎるコンロはやめておきましょう!

 

・鉄板

人数に合わせたコンロを選んだらコンロに合うサイズの鉄板を選びましょう!

お肉は脂を落とし炭火で焼くために網で焼きますが、焼きそばや魚介類は鉄板の方が向いています!

半分は網、半分は鉄板などもできるの鉄板は必需品ですね。

 

 

・焼き網

鉄板と同じく、コンロに合うサイズの焼き網を準備しましょう!

お肉を焼く際に無駄な油を落としたり、炭火で焼くことで美味しさが増すのでお肉は網焼きが良いですよね!

数年使い続けると油がこびり付き落ちなくなるので安いものを買って、買い換えていきましょう!

・クーラーボックス

炎天下の中BBQをする上で必須のクーラーボックス。

冷蔵庫と同じく役割となりますね。人数に合わせたサイズを選ぶか、食材やジュースがかさむので数個持って行っても良いですね!

 

・テーブル

川でBBQをする際にはごつごつした石だらけでレジャーシートではバランスが悪いのでテーブルがベストですね!

石もかなり熱くなっているので下に座るのはちょっと危ないですね。

 

 

・イス

テーブルに付いているイスもありますが、それとは別でイス単体もあると便利です!

お肉を焼く係りの人が座ったり、川の前まで持っていき、川の近くで座るのも気持ちいですね!

 

 

・テント

夏ということでかなり日差しが強いです。

熱中症の危険性もありますし、食材が腐ってしまう可能性もあるので日陰を作る事は必須となります。

森が近い川ならいいですが、周りに何もない川ならテントを張って日陰を確保しましょう!

 

・軍手

炭を触る際に軍手があると便利ですね。軍でなら火がついている炭も少しなら触れるため、コンロの火の調節がしやすいです。

他にも、お肉を焼く時に意外と手が熱いので軍手があると楽ですね!

 

・木炭

BBQをする上で木炭が無いと火が確保できません!

まさに必須アイテムですね。

 

 

・着火剤

炭は意外と火がつきにくく、炭だけで火を付ける場合と着火剤を使った場合では数倍早くコンロに火をつけることができます!

ジェルタイプの物や固形タイプの物など多くの種類がありますので、買っておきましょう。

固形タイプの方が火はつけやすいですね!

 

・ゴミ袋

川をキレイに使うのは最低限のマナーですよね!

ゴミ袋を準備してゴミはしっかり持ち帰りましょう!

数枚準備して分別できるとベストですね。

 

・うちわ

コンロに炭を置いて火をつける際にうちわで扇ぐ必要があります。

一人ではきついので数本あると便利ですね!

熱いときに自分も扇げるので3~5本あるといいですね。

 

・ライター

炭に火をつける際に必須アイテムですね。

途中で燃料が切れると大変なので新品か、数本持っていきましょう!

 

・炭バサミ

コンロに炭を入れる際に使います。

軍手だけでもいいですが、炭バサミがあると何かと便利です!

 

・トング

お肉を焼くとき等に使います。箸でお肉を焼いていると意外と手が熱くなり、なかなか苦痛です。

トングでお肉や野菜をひっくり返しましょう!

 

・調理道具

包丁やまな板があるといざということ気に対処できます!

焼肉用に買ったお肉を焼きそばに使いたいときなどに切ったり、野菜を買った際にも現地で切ることが出来ます!

 

・皿 コップ 箸

紙コップや紙皿、割り箸などの使い捨て用品も必須ですね。

ガラスのコップやお皿でも良いですが、持っていくのが大変ですし、もし落として割った時に危険なのでやめましょう!

セット販売もあるので便利ですよ!

 

BBQで便利アイテムを紹介!

・キャリーカート

コンロに炭に、テントに・・・と多くのアイテムが必要になるBBQ。

車で川のそばまで行くのも大きな石だらけで危なかったりしますよね!

そんな時に便利なのがキャリーカート。多くの荷物を積んで引っ張っていくだけで簡単に荷物を運ぶことができます!

 

・ガスバーナー

炭に火をつける際にライターで火をつけて一生懸命うちわで扇いでもいいですが、ガスバーナーが一つあるだけで時間短縮と着火の苦労がなくなります!

楽できるところは楽しましょう!

 

・火おこし器

火起こしに最適な空間を作ることができる火おこし器。

ガスバーナーとあわせて使ってもいいですし、片方だけでも十分かもしれませんね。

 

・送風機

うちわで一生懸命扇ぐの良いですが、ドライヤーのように風を自動で送ってくれる送風機なんてものもあります!

ボタンを押すだけで簡単に風を自動で起こしてくれますよ!

 

・虫除けスプレー

夏ということで蚊などの虫も多いので虫除けスプレーがあると安全にBBQを楽しめます!

 

・アルミホイル

炭の火力が強すぎる時やもやしバターなどを作るときにも便利なアルミホイル。

魚のムニエルを作ったりと、なにかと便利なのであればいろいろできますよ!

 

・串焼き用串

お肉や野菜を串にさして串焼きにするにもいいですよね!

串があれば一度はやってみたくなるのであるといいですね!

流行り使い捨てが楽ですね!

 

・各種調味料

味の付いていないお肉を買った場合に各種調味料があると便利ですね。

焼きそばを買った際にも味付けが付いてないというハプニングにも対処できます!

 

・布テープ

ゴミ袋を固定したり、テントが風で動いている部分にもちょっと固定が出来るのであると便利ですね。

 

・マジックペン

コップやお皿は全て同じ形、色をしていることが多いのでマジックペンで名前や顔を書いておくと誰のものなのか一目で分かります!

 

BBQで片付けにお勧めの商品も紹介!

・ウェットティッシュ

片付けの際に川から水を持ってきて雑巾で机などを拭いても良いですが、ウェットティッシュなら簡単に掃除することができます!

机やイス、汚れてしまったテント等々、ウェットティッシュさえあれば何でもキレイにすることができます!

 

 

・キッチンペーパー

鉄板に貯まったお肉の油を吸う場合にも使えますし、鉄板をキレイにする際にも役に立ちます!

ウェットティッシュより丈夫なので固い場所にはキッチンペーパーが良いですね!

 

・バケツ

コンロを洗う際にも、汚れを落とす際にも川から水を持ってくるときに必要なのがバケツ。

飲み終わったペットボトルでもいいですが、バケツのほうが遥かに早く、便利です!

 

さいごに!

必要なアイテムで、まだ持っていないものがあれば早めに準備しましょう!

それぞれ、友達や家族で準備する分担ができると良いですよね!

川をキレイに使ってマナーを守って楽しみましょう!

 

BBQについてより楽しくなる情報を配信しているのでこちらも併せて読んでみて下さい!

BBQの食材で一人当たりの量の目安は?お勧めの食材や変り種で楽しさ倍増!

燻製機をBBQ有効活用!燻製でお勧めの食材や変り種を準備しよう!

燻製機をBBQで使おう!100円商品で安く手作りで使う方法を紹介!