堀ちえみさんの舌癌からの復活からそう経たないうちに、つぎは食道がんが発見され4月16日に手術が行われました。

 

ファンにとっては一日も早く元気な姿を見たいところですが、いったいいつ退院できるのかすごく気になりますよね。

 

そこで、今回は堀ちえみさんの食道がん手術の退院はいつごろなのか?手術してちゃんと治るのか?を徹底分析していきます。

スポンサードリンク


堀ちえみさんの食道がん手術の退院は約1週間後

堀ちえみ 食道がん 手術 退院 いつ 手術 治る

今回発見された食道がんはステージ1のもので、手術時間も30分~1時間と比較的短時間で終わることができます。

 

あちこち転移したがんであればこんなに短時間で手術は終わりませんし、もっと長時間かかってもおかしくありません。

 

ですから、今回の早期発見は本当に不幸中の幸いだと言えますね。

 

そして、気になる退院予定日はいつなのかというと恐らく4月23日の午後には退院できるのではないかと推測できます。

 

というのも、すでに堀ちえみさんは1週間程度で退院できるということを報告していますし、4月16日の手術日から計算して1週間後だと4月23日です。

 

また、退院時間については多くの場合午前中は術後の経過チェックと退院手続きなどで時間を使うと思いますので、すべて終わって病院から出てくるのは午後以降となるでしょう。

堀ちえみさんの食道がんは舌癌の転移じゃない?重複癌(ちょうふくがん)は治るの?

舌癌の手術を乗り越えた矢先の食道がんの発見に多くの人が驚き心配しましたが、堀ちえみさん本人が一番ショックが大きかったのではないかと思います。

 

しかし、堀ちえみさん自身は「むしろ早期発見でよかった、大丈夫!」とすごく前向きなコメントをしており、心配と不安でたまらない人たちが逆に勇気をもらってしまうような感じですね。

 

ただ、これだけ短期間でがんが見つかると本当に手術をして完全に治るのか?といった心配はぬぐえませんが、結論を言うと完全に治る確率の方が高いと言えます。

 

というのも、ステージ1には大きく分けて2つ。

  • リンパへの転移がないもの
  • リンパへの転移が20%程度あるもの

 

堀ちえみさんがどっちのタイプなのか?がポイントになりますが、おそらくリンパへの転移がない方のステージ1ではないかと専門家の方々は推測しています。

 

その理由は、今回の手術は30分~1時間で終わると言っているからです。

 

もしがんが転移しているのであれば30分~1時間ですべて取り除くことはできないので、それを考えるとリンパへ転移していないステージ1の食道がんということになります。

 

そして、転移をしていなければ食道の患部を切除するだけなので手術時間も早く完全に治ると言えるということです。

スポンサードリンク


堀ちえみの食道がんの手術後の経過は?

堀ちえみ 食道がん 手術 退院 いつ 手術 治る

堀ちえみさんの手術が終わったあとは、術後の感染を防ぎながら経過観察へすすみます。

 

そして、術後2日目か3日目から少しずつ食事を開始し1週間程度で退院という流れです。

 

すぐにテレビの前に出てくることは難しいと思いますが、退院後も無理のないようにゆっくり回復してほしいですね。

堀ちえみの食道がん手術の退院はいつ?手術して治るの?まとめ

堀ちえみ 食道がん 手術 退院 いつ 手術 治る

 

  • 堀ちえみさんの食道がん手術の退院は1週間後の4月23日予定
  • リンパへの転移がないステージ1の可能性が高いので手術で完全に治る

 

舌癌からの食道がんの発見に多くのファンの方が心配していると思います。

 

しかし、幸いなことに短時間で終わる手術のステージ1なので完治の可能性が高く、退院も1週間程度なので少し安心できそうですね。

 

1日も早い回復とテレビでの元気な姿が見られるようにお祈りいたします。

スポンサードリンク