日々にきらめきが足りない…と感じている方、世の中にはキラキラカラフルなものがあふれています♪

2017年、レインボーパステルカラーな「ユニコーンフード」が流行り、アイスクリームやドーナツなどのスイーツやピザがとにかくカラフルになりました。

 

そして2018年、ユニコーンフードに続き、キラキラな「Glitter food(グリッターフード)」が現れました。

 

グリッターとは「キラキラ光る」ということですが、その見た目からすでにSNSやインスタで話題になっています♪

そこで今回はキラキラ光るフード「Glitter food(グリッターフード)」について調べてみたいと思います!



「Glitter food(グリッターフード)」とは?

「グリッターフード」の画像検索結果

キラキラ光るフード「Glitter food(グリッターフード)」とは、食用グリッターをカフェラテやケーキ、ビールなどに使って、見た目がとにかくキラキラしている食べ物のことです!

 

SNSやインすスタで話題になりそうなキラキラフード…

花や虹、満天の星やマーブルチョコなど、カラフルなものやキラキラしたものにはついつい目が行きますよね(笑)

 

グリッターフードはインスタ映え間違いなしのアイテムですが、気になると目に止まり、人気が出ました!

発祥はインド!

「グリッターフード」の画像検索結果

キラキラフード「Glitter food(グリッターフード)」の発祥は、インドです!

 

カフェラテのラテアートにグリッターをのせ、キラキラ光り輝くカフェラテを提供したのが、インドのムンバイにあるコーヒーチェーン店「Coffee by Di Bella(コーヒー・バイ・ディ・ベラ)」で、これが発祥とされています。

 

ラテの表面がラメでキラキラ輝いているのがわかりますか?

このキラキラ光っているのがSNSやインスタグラムを中心に広まって、人気が爆発して、さらには他国で真似する人が次々に出現しています。

 

現在ではアメリカのレストランやカフェや、ベーカリーなどでもカフェラテアートをはじめとして、いろいろなキラキラ輝くグリッターフードが登場して人気を集めています♪

グリッターベーグル

「グリッターフード」の画像検索結果

ニューヨークの「The bagel house」は、もともとカラフルなベーグルで人気を集めていましたが、最近ではトッピングとクリームにグリッターを入れた

  • 「レインボーベーグル」:$3.95

で販売中。

 

スイーツの飾りとして、カップケーキやマカロン、ドーナツなどのスイーツがグリッターパウダーで大変身すると、とてもかわいいですね(^^♪

スイーツなら抵抗なく食べられそうです!(笑)

グリッターピザ

「グリッターフード」の画像検索結果

スイーツがキラキラした次は、何がキラキラするのか…。

サンフランシスコにある「DAGWOODS」というピザレストランでは、

  • Magical AF」レインボーピザ:Mサイズ⇒$20

で販売中。

 

スイーツに続きピザまでもがキラキラしています!

アメリカではお高めのピザになりますが、Instagramでセレブが紹介したことで一気に火がつき、今では大人気のようです。

グリッタービール

 

スイーツ・ピザと来て、次は光り輝くビールです♪

ノースカロライナ州にあるブルワリー「Durty Bull Brewing Company」には、普通のビールよりも黄金色に輝くキラキラビールがあります!

 

本当にきれいな色をしています(*^-^*)

グリッタードーナツ

「ギャラクシードーナツ」の画像検索結果

ドーナツがキラキラして、グリッタードーナツになっています!

とってもおいしそうです(≧▽≦)

グリッターラーメン

関連画像

ラーメンまでがキラキラと光り輝いています!

グリーターロリポップ

「グリッターフード」の画像検索結果

キラキラ光り輝くロリポップです!

宝石みたいですね!(^^)!きれいすぎてしばらく食べられないですね♪

グリーターカップケーキ

「グリッターカップケーキ」の画像検索結果

カップケーキがキラキラしてグリッターカップケーキになっています!

とってもカラフルで、パーティーなんかにもピッタリな感じですね(≧▽≦)

グリッターマカロン

「ギャラクシードーナツ」の画像検索結果

マカロンがキラキラしています!

ただでさえ可愛いマカロンがグリッターでさらにキラキラして目を引きます(^^)/

食べても大丈夫?

「グリッターカプチーノ」の画像検索結果

グリッターのキラキラの見た目…「本当に食べても大丈夫?」と思っているあなた。

このキラキラの正体は「Lustre Dust」と呼ばれる食用のラメパウダーとなっています!

 

◆グリッターの成分!

  • 砂糖、マルトデキストリン、雲母系真珠光沢顔料など。

※成分リストの表示がない場合は、食品に直接使用しないようにしましょう!

 

基本的には食べても問題ない!そうです。

FDA(アメリカ食品医薬品局)のウェブサイトによると「ほとんど毒性がない」または「装飾目的のみ」と表示されています。

 

海外ではケーキもとにかくカラフルで、スーパーの製菓コーナーには、手作り用のカラフルなグリッターが数多く並んでいます。

テーマカラーに合わせて作れるよう様々なカラーが揃っていて、作る前からわくわくが止まりません(笑)

 

  • 「コーヒーは大好きだけど、なんでグリッター?」
  • 「光るものはなんでも好きと思っていたけど、これはちょっと無理かも…」

 

と、キラキラしたグリッターとの組み合わせを受け入れられない人も多数いますが、これは好みですね(笑)



グリッターフードのネット上の反応!

グリッターフードのまとめ

「グリッターカプチーノ」の画像検索結果

いかがでしたでしょうか?

キラキラ光るフード「Glitter food(グリッターフード)」についてまとめてみました!

 

キラキラフードは見た目のインパクトが抜群で、SNSやインスタで注目を集めています♪

 

このキラキラしているグリッターは「歯につかないのか?」「歯の間に挟まったりしないのか?」と、飲んで見ないと分からなくて気になることがたくさんありますが、その答えを知るためにも、一度はこのキラキラしたグリッターフードを食べてみたいです(^_-)-☆

 

キラキラした「Glitter food(グリッターフード)」を食べることで、1日がキラッと輝くかもしれません(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございます!

みどころちゃんみどころちゃん

当サイトの記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このサイトでは今後も『芸能ニュース』 『話題になった事』 『面白そうなこと』 『気になったこと』を配信していきます♪

 

もしよろしければ、今回の記事の”感想”や”ご意見”がございましたらコメント欄よりコメント頂けたら嬉しいです!

 

LINEにて友達登録をしていただけたら真っ先に情報をお届けできますので、宜しければ下のボタンからお友達登録よろしくお願いします!

 

友だち追加