大女優として活躍している泉ピン子さん。

「渡る世間は鬼ばかり」で知った方も多いのではないでしょうか!

 

現在はバラエティ番組にも多く活躍していますよね。

明るくて力強い泉ピン子さんですが、旦那さんが浮気して子共が2人も居た、という悲しい過去を持っています。

 

なぜ本妻である泉ピン子さんと子共を作らなかったのか?

その理由について、詳しく見て行きたいと思います!

スポンサードリンク



泉ピン子の旦那が浮気で子共がいる?

fuuさん(@fuutomo)がシェアした投稿


女優だけでなく、コメディエンヌ、漫談家、歌手等々、マルチに活躍している泉ピン子さん。

的を得た毒舌なところも人気ですよね!

 

そんな泉ピン子さん、1989年7月29日の40歳の時に結婚しています。

泉ピン子さんの旦那となったのは

 

「武本クリニック院長を務めている武本憲重さん」

 

とのことです。

武本憲重さんは、バラエティ番組である「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」にてゲスト医師として出演をしていたり、泉ピン子さんが出演しているドラマなどのスタッフとしても活躍しているようです!

 

芸能界でも活躍しているお医者さんだったのですね!

 

2人は幸せな結婚を迎えていますが、その矢先に旦那さんである武本憲重さんが看護婦の方と浮気してしまったようです。

武本憲重さんと看護婦の間には2人の子共を授かっており、二つの家庭を持っていたということですね。

 

しかも、その看護婦は泉ピン子さんの知り合いの方のようで、最悪の三角関係ができてしまったようです・・・。

考えただけでも苦しい状況ですね。

 

40歳で結婚できたのに、ひどい話ですね。

しかし、泉ピン子さんは離婚はしない方を選び、浮気相手の子共も認知して教育費まで払う、という決断をしています!

 

私ならすぐ離婚してしまいそうですが、泉ピン子さんは強い心の持ち主なのですね。

それほどまでに泉ピン子さんは旦那さんのことを愛していたのかもしれませんね。

 

泉ピン子と旦那の間に子共を作らない理由とは?

スポンサードリンク



旦那の浮気を許した泉ピン子さん。

どうやら泉ピン子さんと旦那である武本憲重さんの間には子どもはいないようですね。

 

その理由はなんなのでしょうか・・・気になるところですね。

 

泉ピン子さんは「幸せは両手に乗らないから女優として生きる間は結婚はしない」と結婚を20代のころには諦めていたそうです。

泉ピン子さんが20代の時代は「結婚したら女性は家に入る」といった風潮が強く、”結婚=引退”ということだったようですね。

 

女優として生きていくことを決意したことで結婚は諦めていたが、時代は変わり、結婚しても女優を続けている方が多くなってきていますよね!

 

そんな中、40歳のころに現在の旦那さんである武本憲重さんと出会い、結婚。

しかし、40歳ということもあり、子どもは産まないということを決めたそうです。

 

武本憲重さんが浮気相手と子共を作っていた際にも泉ピン子さんは

 

「私に子共ができれば・・・」

 

と深い後悔を語っていました。

そんな後悔から浮気相手の子共を認知したのかもしれませんね。

 

泉ピン子さんが子共を作らない理由は「高齢出産だから」ということですね。

泉ピン子の旦那の浮気相手の子共はだれ?

看護婦と浮気して2人に子共を授かっている泉ピン子さんの旦那さん。

泉ピン子さんも認知して、養育費を払っているということで現在も接点がありそうですよね!

 

そこで旦那の子どもとして言われているのが

 

「泉沙織さん!」


ヴァイオリニストとして活躍している方ですね!

どうやら「泉」というのは芸名で、あえて泉を名乗っているとのことです。

 

ちなみに泉ピン子さんの本名は「武本小夜」で旧性は「江口」となっています。

お互いに芸名として「泉」と名乗っているということですね!

 

 

もう一人、男の子がいるということですが、一般人のため、情報は非公開となっていました!

 

旦那の浮気を許してしまうほど、強い心を持っている泉ピン子さん。

いつも明るくて気が強そうなところもありますが、過去には悲しい出来事を乗り越えてきたのですね。

 

今日からちょっと泉ピン子さんを見る目が変わりそうですね!

そんな素敵な泉ピン子さんをこれからも応援していきましょう!!

スポンサードリンク