2019年1月より、本田翼さんと岡山天音さんがダブル主演を務める「ゆうべはお楽しみでしたね」(ゆうたの)の実写版が連続ドラマ化で放送されることが話題となっていますよね!

本田翼さんと言えば、これまでも数多くのドラマや映画にも出演している女優さんです!

 

その演技力についての評判は賛否両論ですが、コンスタントに色々な作品に出演しているということから、どうしてなんだろう?と思っている人も多いのではないでしょうか?

今回は、ゆうたのの実写版で主演を務める本田翼さんの演技力の評判についてまとめてみました!

スポンサードリンク



本田翼の演技は下手?

ゆうたの 実写版 本田翼 主演 演技力 評判

本田翼さんといえば、もともとはファッション誌で活躍している人気モデルさんですよね!

モデルとしてはかなり人気がありますが、女優としての評判は最悪。

 

どの作品に出演しても、作品を台無しにするほどの演技力だということで話題になっています。

棒読み、表情、わざとらしい演技。

 

視聴率も落ち込んでいる作品も多いようです!

とってもかわいいので画面映えするだけに、この演技力の低さはとても残念ですよね!

 

本田翼さんは、活舌が悪いイメージもあるし、一生懸命演技をしよう!という気持ちが見ていても伝わってきます。

そういった一生懸命さが逆にわざとらしいといわれる原因となっているのかもしれませんね。

鋼の錬金術師の演技は?

ゆうたの 実写版 本田翼 主演 演技力 評判

月刊少年ガンガンで連載していた大人気マンガの「鋼の錬金術師」の実写版に本田翼さんはヒロインのウィンリィ役で出演しています。

もともと、漫画を実写化するというのには作品の価値を下げるなど「実写化してよかった!!」と言われることのほうが少ないですが、鋼の錬金術師も同様でした。

 

本田翼さんの演技は、ヒロインだから出番は多かったけど、ウィンリィではなくただの本田翼だった。

性格が悪そう。

 

棒読みでわざとらしい。

など、お世辞にも「よかったね」などと言えないほどの演技力だったということで話題になりました。

絶対零度の演技は?

ゆうたの 実写版 本田翼 主演 演技力 評判

本田翼さんは、連続ドラマ「絶対零度」にも出演していました。

アクションシーンが見もので、殺し屋を蹴り上げるシーンなどについてはネット上でも話題になり、称賛の声が多く見られました!

 

「絶対零度」では、「演技力が上がった?!」など、今までの大根役者のレッテルを覆すほどの演技力を見せた本田翼さん。

このドラマでは、役のキャラが本田翼さんにピッタリマッチしていたという点も、見直される理由のひとつだったようです。

 

数多く作品に出演する中で、本田翼さん自身の演技にも磨きがかかってきたというのもあるかもしれませんね!

校閲ガールの演技は?

ゆうたの 実写版 本田翼 主演 演技力 評判

校閲ガールでは、ちょっとクールな雑誌編集者という役を演じていました。

めちゃくちゃ下手という印象ではありませんでしたが、やっぱり活舌の悪さは気になりますね。

 

でも、それでも今までの演技よりもかなり演技力は上がっているのでは?!という印象でした。

ニコニコと明るくしているキャラクターよりも、ちょっとツンとしている演技のほうがうまく見えるのかなぁと感じました。

スポンサードリンク



ネット上の評判は?

 

ゆうたの実写版は本田翼が主演?演技力の評判は?まとめ

ゆうたの 実写版 本田翼 主演 演技力 評判

本田翼さんの演技力の評判についてまとめてみました!

本田翼さんは女優デビュー当初よりは演技がうまくなってきたのでは?!と言われてはいますが、まだまだ「演技が心配」「演技が嫌い」と言われることが多いようですね!

 

それでも、ドラマに出るのをやめることなく、オファーもあるということは本田翼さんの演技を求めている人がいるということなのでしょう!

本田翼さんはとってもかわいいので、画面に出ているだけでも存在感がありますしね♪

 

「ゆうべはお楽しみでしたね」は、本田翼さんの大好きなゲームをモチーフにした話ということもあり、等身大の演技が見られるのではないでしょうか?

放送が今から楽しみですね!

スポンサードリンク