最後の最後で泣ける展開になりましたよね。 タイトルの「ぼくは麻理のなか」の意味がわかる最終回となりました! &・・・