2020年度前期放送のNHK連続テレビ小説「エール」の主演を、俳優の窪田正孝が演じることが28日決定しました!

朝ドラでの男性主演というのは珍しく、「マッサン」の玉山鉄二とシャーロット・ケイト・フォックスのW主演以来だということです。

 

窪田正孝というと、演技力が高いことでも有名ですが、いったいどんな内容の朝ドラになるのかも気になりますよね!

また、男性主演ということですがヒロインは誰かも気になるところです!

 

今回は、窪田正孝が主演決定した朝ドラの内容や、ヒロインについても見ていきたいと思います!

スポンサードリンク



主演の窪田正孝さんは朝ドラ3回目!

窪田正孝 朝ドラ 主演決定 ヒロイン 誰

窪田さんは2010年の「ゲゲゲの女房」、2014年の「花子とアン」に続き3度目の朝ドラ出演となります!

「主役という形での抜てき。とても光栄です」と照れ笑いを浮かべると「現場のみなさんとたくさん話をして、楽しく一丸となって福島のみなさん、全国のみなさんにエールを送れたらいいなと思います」と意気込んでいる様子が見られました。

 

朝ドラというと女性が主役というイメージが強いので、この話をもらったときは「僕は女性と思われてるのかなと思ったりもした」と笑って話していました。

演技力が高く、老若男女問わず人気の高い窪田さんですが、2019年4月に放送が決定している月9「ラジエーションハウス」の主演にも起用されています。

 

政策統括の土屋勝裕氏は、窪田さんの起用理由について、「主演の窪田正孝さんは繊細さと大胆さ、強さと弱さを併せ持った深い魅力のある俳優です。青年時代から30年にわたる人生を演じきるためには、相当の演技力が必要だと思います。人気・実力ともに今もっとも期待されている窪田正孝さんこど今回のドラマにふさわしいと思いオファーしました」と語っていました。

 

窪田さんの高い演技力が評価されているということですね!

2020年までどんな朝ドラがやる?

窪田正孝 朝ドラ 主演決定 ヒロイン 誰

現在、安藤サクラ主演で「まんぷく」が放送中です。

「まんぷく」は、3月いっぱいで終了し、4月からは広瀬すず主演の朝ドラ100作品目の記念作品「なつぞら」がスタートします。

 

その後、9月から2020年の3月までは戸田恵梨香主演で「スカーレット」が放送されることが決定しています。

2020年度前期の朝ドラは、2020年4月からスタートするということになりますね!

2020年度前期放送の朝ドラの内容は?

窪田正孝 朝ドラ 主演決定 ヒロイン 誰

連続テレビ小説の102作目となる「エール」という作品は、昭和という激動の時代に、全国高等学校野球選手権大会の歌「栄冠は君に輝く」など、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した福島出身の天才作曲家・小関裕而さんとその妻をモデルにした夫婦の物語となっています。

 

窪田さんは小関さんをモデルにした古山裕一役を務めます。

小関さんは、プロ野球・阪神タイガースの応援歌として知られる「六甲おろし」を手掛けたことでも有名ですよね!

スポンサードリンク



朝ドラのヒロイン役は誰?

窪田正孝 朝ドラ 主演決定 ヒロイン 誰

朝ドラの主演が窪田正孝さんに決定したということで、気になるのはヒロイン役ですよね。

小関さん夫婦の話と言うことで、妻役は一体誰になるんでしょうか?

 

窪田正孝演じる裕一の生涯のパートナーとなるヒロインについては、オーディションでの選考が予定されているということです!

最初に主演の男性が発表されたということで、ヒロインが誰になるのかも目が離せません!

窪田正孝朝ドラ主演決定!ヒロインは誰?まとめ

窪田正孝 朝ドラ 主演決定 ヒロイン 誰

朝ドラというと女性が主演と言うイメージが強いですが、異例の男性主演を窪田正孝さんが演じることとなりました!

窪田さんは演技力の評価も高く、朝ドラ出演も3回目と言うこともあり、朝ドラにもなじみ深い人物となっているのではないでしょうか?

 

月9から朝ドラまで幅広く活躍している窪田さんの朝ドラや、ヒロインが誰になるのかが今から楽しみですね!

スポンサードリンク